重層的非決定

モーニング娘。

L. Althusser

(たとえばモーニング娘。とアルチュセールを*同時に*語る、ということ)

日々思いついたいろいろな話を無責任に書きなぐるモノローグ

お知らせ

結局やっぱりこっちは更新停止します。

ってずっと更新停止していたのに今更何を、という感じだけれども、趣旨は向こうでモーニング娘。以外の話題を含めて更新は続けますよということで。

悩み中

ということでこっちは閉鎖しようかどうしようか悩んでいるのだけれども、もしかすると存続するかも?

」の方と再び結合しようとも思っているのだけれども、向こうのアクセスを見ているとあまり「モーニング娘。」と関係ない話題をするのも少し気が引けるところもあり。

今は昔

新しい仕事が一つ決まりそうだ。

といっても金銭的には雀の涙、という感じなのだが、かつて私が思いを傾けた事柄に関する仕事。

すっかり昔話になりかけてきた今になって、ひょんなことから話が舞い込む。10年近いブランク、せめてこの話が5年前に来ていたら、という思いもあるが、それでもせっかくのお話、お受けすることにした。

仕事は1年後だが、それまでに論文2本書くぐらいの準備をしなければならない。少しの気の重さと久々の高揚感と、そして流れた数年の歳月を思う。

この話の絡みで食事をした際にその「昔話」をした。そのほとんどが昔話でしかなかった。そのときはこの話が本決まりになるとは思っていなかったから、ただただ昔話でしかなかった。私とはもはや関係のない世界の昔話。しかしそのときにたまたま話題に出た一人の名前を聞いて、少し心が波立った。でもそれこそ昔話。

危機迫る

特段のこともない事態に対して、危機を煽って、輿論を誘導しようというのはかつては「左翼」の常套手段だったのだけれど、今は「右翼」がそれをやるようになっているわけですね。

せめてその事態が本気で「危機」だと思うのなら、ネットで駄文をまき散らすだけじゃなくて、自分自身が何らかのコストを払うような何か具体的な行動を起こすんだったらまだ説得力もあるのだけれどね。「日本の一番の危機」とか涼しい顔で言われてもねえ、という話ですよ。

携帯spam

auの携帯に10月末から突然大量のspamメールが届くようになった。これまでは日に1-2通程度だったものが、突然100通とか。

いったい何があったのかと思ってネットを繰ってみるとやはり同様の報告が。なにかauのサーバ側に問題があるのではないかという憶測も流れているが、とりあえず原因は不明。私個人の問題なら、メールアドレスがどこかに流れた、ということになるが、au全体である日を境にspam急増というのは尋常ではない。

さしあたりの対処法としてはインターネットメールをすべて遮断することなのだが、携帯メールからインターネットメールを遮断するというのは本末転倒なので余りやりたくない。本文のキーワードでフィルタリングをかけられればいいのに、それができないのが腹立たしい。

今はどうしようもないので、インターネットメールを遮断する設定を施したが、auにはどうにかしてほしいし、このままだったらau自体を見限ることになるかも。